20:03 2017年12月16日
東京+ 10°C
モスクワ+ 3°C
    米朝の激烈言葉による緊張が高まる=文大統領

    米朝の激しい言葉により緊張が高まっている=文大統領

    © AFP 2017/ Ahn Young-joon
    アジア
    短縮 URL
    405

    韓国の文在寅大統領は11日、同国国会議員との会談で10日に米軍の戦略爆撃機B1B2機が朝鮮半島上空に展開されたことについて「緊張が高まる側面もあるが、米国の(対北朝鮮)圧力に歩調を合わせる必要がある」と述べた。聯合ニュースが伝えた。

    スプートニク日本

    文大統領は「対北制裁と対話を並行してやるしかない」とも述べた。

    文氏は朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)により核の放棄は核問題の解決への入り口だとし、米国と北朝鮮の激しい言葉が原因で「緊張がさらに高まり、入り口を見つけることも難しい状況」と指摘。一方、「山場を乗り越えれば入り口も見つかると思う」と述べた。

    先の報道によると、トランプ米大統領は9日、核・ミサイルを開発している北朝鮮に対する米国の過去の政策は「機能しなかった」とツイッターに投稿した。

    タグ
    文在寅, ドナルド・トランプ, 北朝鮮, 韓国, 米国
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント