18:50 2019年06月16日
カンボジア

カンボジアで最大野党の解散が命じられる

© Flickr/ Juan Antonio F. Segal Follow
アジア
短縮 URL
0 34

カンボジア最高裁は16日、同国最大野党カンボジア救国党の解散に関する決議を採択した。プノンペン・ポスト紙電子版が報じた。

スプートニク日本

最高裁の判決によると、カンボジア救国党は解散となり、同政党の国会議員ならびに地方議会議員全員が議席を失い、ケム・ソカ党首と同政党を設立した亡命中のサム・ランシー氏を含む政治家118人に対し、5年間の政治活動が禁止された。

プノンペン・ポスト紙電子版によると、最高裁は、カンボジアで「カラー革命」を準備したとするカンボジア救国党とその指導部への訴えを検討後、選挙で与党カンボジア人民党と政権をめぐって競い合える唯一の野党であるカンボジア救国党に解散を命じる判決を下したという。

タグ
選挙, びっくり, カンボジア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント