02:04 2017年12月12日
東京+ 8°C
モスクワ+ 2°C
    韓国、五輪中の訓練中止を検討か

    韓国、五輪中の訓練中止を検討か

    © Sputnik/ Ramil Sitdikov
    アジア
    短縮 URL
    0 11

    平昌(ピョンチャン)冬季五輪期間中の米国との合同軍事訓練について、韓国政府はその延期や中止を「非常に真剣に」検討していると聯合ニュースが伝えた。

    スプートニク日本

    米軍からおよそ1万7千人、韓国軍から30万人以上が参加する、定例の合同野外機動訓練「フォールイーグル」と指揮所演習「キー・リゾルブ」は、2018年3月と4月に予定されている。

    一方、平昌五輪は18年2月9~25日に、パラリンピックは3月8~18日に開催される。

    韓国政府関係者らが語ったところでは、合同軍事訓練は朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の度重なる「ミサイルによる挑発」の原因となる可能性があり、訓練の延期もしくは中止は北朝鮮との交渉に向けた一歩になるという。

    ただ、これについての韓国大統領府の公式決定や発表を聯合ニュースは伝えていない。

    タグ
    五輪, 韓国
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント