16:54 2019年12月14日
アジア

日本政府 ミサイル落下は日本海の日本の排他的経済水域との境界付近の可能性あり

アジア
短縮 URL
132
でフォローする

日本政府は現地時刻で29日早朝に北朝鮮から発射された弾道ミサイルが日本の排他的経済水域に落下したとの見方を示している。共同通信が報じた。

スプートニク日本

安倍首相は安全保障会議を召集し、北朝鮮の新たな弾道ミサイル発射の情報収集を開始した。内閣官房長官が明らかにした。

ロイター通信によれば、日本政府は北朝鮮のミサイル発射へ抗議を表した。

関連ニュース

北朝鮮 不審な弾道ミサイルを発射 聯合ニュース

韓国が北朝鮮の実習用標的にミサイル攻撃 北のミサイルへ報復

タグ
ミサイル, 日本, 北朝鮮
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント