22:20 2018年06月20日
旅客機の乗組員が、北朝鮮のミサイル発射の目撃者に?

旅客機の乗組員が、北朝鮮のミサイル発射の目撃者に?

© Sputnik / KCNA
アジア
短縮 URL
0 35

香港の航空会社キャセイパシフィック航空のサンフランシスコ発香港行きの便の乗組員が、最近北朝鮮が実施したミサイル発射実験の目撃者となった可能性がある。サウスチャイナ・モーニング・ポスト紙が報じた。

スプートニク日本

キャセイパシフィック航空は、11月29日に航空機の乗組員から大気圏に再突入する北朝鮮のミサイルと思われるものを目撃したとの報告を受けたと発表した。航空機関連ポータルのデータによると、ミサイルが発射された時、この航空機は日本上空を飛行していた。

キャセイパシフィック航空は「航空機はミサイルが発射された場所から遠くに位置していたものの、乗組員は所定の行動手順に従って(同件を)日本の管制局に知らせた」と発表した。またキャセイパシフィック航空は、同地域の飛行ルートを変更する予定はないが、状況を注視すると伝えた。

関連ニュース

韓国国防省が北朝鮮ミサイルを分析 射程距離は1万3千キロ以上

北朝鮮、露議員団にミサイル発射実験の根拠を説明

タグ
北朝鮮
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント