18:19 2018年01月16日
東京+ 13°C
モスクワ-7°C
    金正恩氏、白頭山で

    革靴と薄手のコートで山に登った金正恩氏、SNSの嘲笑の種に

    © REUTERS/ KCNA
    アジア
    短縮 URL
    0 1713

    北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長が、聖山とされる標高2700メートルを超える白頭山に再び登ったと報じられた。なおネットユーザーたちは、白頭山登山は困難で、さらに周囲は雪で覆われているにもかかわらず、金氏の靴はまったく汚れておらず、艶やかに 輝いていることに気づいた。Metroが伝えた。

    スプートニク日本

    金氏は白頭山で、驚くほど天気がよく、春よりもいい天気だと述べたという。

    西側メディアは、白頭山登頂は北朝鮮にとって重要な何らかの出来事に先立って行われた可能性があるとの見方を示した。

    Metroによると、2016年、金氏は核実験を実施する前に白頭山に登っている。また同氏は、2015年4月に白頭山を登山した後、国防相を処刑した。

    金正恩氏、白頭山で
    © REUTERS/ KCNA
    金正恩氏、白頭山で

    関連ユース

    韓国の金正恩氏「斬首部隊」 能力を証明できるか?

    タグ
    金正恩, 北朝鮮
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント