18:19 2018年09月23日
北朝鮮、来年に対米交渉か?韓国政府、分析発表

北朝鮮、来年に対米交渉か?韓国政府、分析発表

© REUTERS / KCNA
アジア
短縮 URL
132

韓国統一部は26日、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の2017年の情勢と18年の見通しの分析を発表した。聯合ニュースが伝えた。

スプートニク日本

声明によると、北朝鮮が18年に事実上の核保有国としての地位を認めさせるため、対米交渉の可能性を探るとしている。

金正恩朝鮮労働党委員長が1月1日の新年のスピーチで対韓政策の方向性が注目される。なお、韓国統一部が発表したところによると、南北関係の改善を模索する可能性があるという。

韓国との文化交流や人道支援は、北朝鮮が米国との関係を優先しているから、南北の当局間対話や民間交流は全て保留するという見方がある。

なお、スプートニクは朝鮮半島問題の今年の情勢を振り返た。

タグ
北朝鮮, 韓国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント