06:51 2019年12月09日
南北会談の結果を歓迎する集まりで北朝鮮の応援団の等身大パネルとともにセルフィー(自撮り)を取る大学生、韓国・ソウル、1月10日

北朝鮮、五輪準備に21日代表団派遣を提案=韓国統一省

© AP Photo / Ahn Young-joon
アジア
短縮 URL
0 12
でフォローする

韓国統一省によると、北朝鮮は来月の平昌冬季五輪に芸術団を派遣する準備のため韓国へ代表団を送る日を、先に予定していた20日ではなく21日に1日遅らせる意向を示した。

スプートニク日本

韓国の趙明均統一相によると、北朝鮮は20日、陸路で21日に韓国へ代表団を送る意向を示し、滞在中のスケジュールは事前の合意通りに行われる可能性があると通知した。

趙統一相は、韓国政府が北朝鮮の提案を検討後、返答すると付け加えた。

産経新聞によると、代表団派遣の突然の中止は、否定的な韓国世論が原因だという見方もある。韓国では、芸術団派遣が北朝鮮の金正恩体制につながるといった批判や、代表団の滞在費負担は国連の制裁に違反するものだという意見が浮上。北朝鮮のサイト「わが民族同士」は、滞在費負担に対する指摘が関係改善の芽を摘む可能性があるとけん制した。

関連ニュース

北朝鮮、楽団の20日韓国派遣を中止

南北朝鮮 平昌五輪開会式の合同行進、女子アイスホッケー合同チーム編成に合意

タグ
五輪, 北朝鮮, 韓国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント