19:42 2019年07月20日
イバンカ氏、米朝対話に関するコメントせず

イバンカ氏、米朝対話に関するコメントせず

© AP Photo / Eric Gaillard/Reuters
アジア
短縮 URL
0 0 0

トランプ米大統領の長女、イバンカ大統領補佐官は26日、平昌冬季五輪の閉会式に合わせた4日間の訪韓日程を終え、帰国した。聯合ニュースが伝えた。

スプートニク日本

イバンカ氏は仁川国際空港で記者団に、「(韓国の)温かい歓待に感謝する。初めてだったが、すばらしい訪韓だった。また訪問したい」と述べた。一方、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)が25日に米国と対話する用意があるという見方を表したことに関してコメントしなかった。

イバンカ氏は23日に平昌五輪の閉会式に出席するために米政府代表団のトップとして韓国を訪れた。

先ほど、米ホワイトハウスは「北朝鮮が非核化を選択するなら明るい道が開ける。『アメリカと対話をする十分な用意がある』と述べた北朝鮮のメッセージが、非核化への最初のステップを示しているのか、注視していく」と声明を出した

タグ
五輪, イバンカ・トランプ, 北朝鮮, 韓国, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント