12:35 2018年05月27日
東京+ 22°C
モスクワ+ 11°C
    中国外務省のフア・チュンイン公式報道官

    中国外務省、金正恩氏の中国到着の情報を確認せず

    © 写真: Friends of Europe
    アジア
    短縮 URL
    0 10

    中国外務省は朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の指導者、金正恩氏が中国に到着したとの情報を確認することはできないと、同省の華春瑩報道官が定例記者会見で27日述べた。

    スプートニク日本

    報道官は記者らの質問に答え、「何について話がなされているのか、我々は知識を持っていない。これに関して我々に情報がもたらされれば、我々は社会に情報を提供する」と指摘した。

    26日に日本メディアが、名前が伝えられていない北朝鮮の高位級代表が中国に到着したと伝えていた。ブルームバーグによると、中国を訪れたのは北朝鮮の指導者、金正恩氏。しかし27日、韓国紙「韓国日報」は、代理人として特別列車で北京に到着したのは、最高指導者の妹である金与正氏の可能性があると伝えた。同紙によると、金与正氏による訪問の目的は、中国指導部に対し、北朝鮮政府の政策における最近の変更について述べることだという。

    タグ
    金正恩, 北朝鮮, 中国
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント