22:31 2018年10月21日
中国、米国製品128品目に高関税

中国、米国製品128品目に高関税

© Flickr / KayOne73
アジア
短縮 URL
1121

中国国務院は、米国製品128品目に高関税をかける措置を4月2日から導入する決定を承認した。1日、中国財務省が発表した。

スプートニク日本

中国財務省のホームページに掲載された声明では「米国から輸入する果物及び果物によりつくられている食品(計120品目)に今後15%の関税がかけられる。豚肉と豚肉製品の関税は25%となる」と述べられている。

EU、米に貿易戦争を警告
© Sputnik / Alexey Vitvitsky
なお全体として、他の国の製品に関する関税の現状維持及び引き下げに関する中国の政策に変化はないという。

声明では「我々が承認した措置は、米国で中国製の鉄鋼・アルミニウム製品への輸入関税が発動されたことで我が国にもたらされた損害を補うためのものである」と強調されている。

先にトランプ米大統領は、米国が鉄鋼に25%、アルミニウムに10%の関税を課すと発表した。トランプ氏によると、関税は長期間にわたって続く。トランプ氏は関税について「米国の国家安全保障を守るため」に導入されると指摘した。

関連ニュース

日本、米に「強く求める」方針 鉄鋼アルミ輸入制限問題

タグ
中国, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント