08:04 2018年05月25日
東京+ 21°C
モスクワ+ 17°C
    北朝鮮 未成年者6人が韓国の歌謡曲を聴いたため集団処罰

    北朝鮮 未成年者6人が韓国の歌謡曲を聴いたため集団処罰

    © REUTERS / KCNA
    アジア
    短縮 URL
    0 44

    北朝鮮の両江道三水郡裁判は3月22日に韓国の歌謡曲を楽しんだ未成年者6人を「北朝鮮陰謀罪」で集団処罰した。朝日新聞を引用して中央日報が9日に伝えた。

    スプートニク日本

    未成年者6人のうち16~17歳の4人には反国家陰謀罪で労働鍛練刑1年が言い渡された。残りの2人の刑罰が明らかにされていないが、中央日報によれば、受刑者が収監される教化所(刑務所)に送られた。

    容疑者は北朝鮮で禁止されている韓国の約50曲を聴いた上で、USBメモリーに保存し他人に渡そうとしたという。朝日新聞の報道によると、北朝鮮当局が事情を重視している。

    なお、平壌で1日に金正恩朝鮮労働党委員長と妻の李雪正氏が出席したKポップ歌手のコンサートが行われた。2日付けの朝鮮労働党中央委員会の機関紙「労働新聞」によると、金氏はコンサートを高く評価し韓国のミュージシャンと一緒に写真を撮影した。

    タグ
    金正恩, 韓国, 北朝鮮
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント