16:45 2018年09月26日
金正恩

北朝鮮、軍幹部を入れ替え 米朝首脳会談を前に

© AP Photo / Korea News Service
アジア
短縮 URL
0 82

米朝首脳会談を前に、北朝鮮の軍幹部に「穏健派」を据える人事異動が起きた。韓国の聯合ニュースが情報機関筋の話として伝えた。

スプートニク日本

人民武力相の朴永植氏と軍総参謀長の李明秀氏がそれぞれ努光鉄氏と李永吉氏に交代した。

5月末にすでに、平壌市党委員長の金秀吉氏が金正角氏に代わり、軍総政治局長に就任することが明らかになっていた。

ある消息筋によると、交代には金正恩朝鮮労働党委員長が、軍上層部から朝鮮半島の非核化という方針に反対する勢力を排除する目的があると見られる。

関連ニュース

プーチン大統領と金正恩氏がウラジオストクで会談する可能性が検討されている

在韓米軍は米朝会談の議題にはならないーマティス米国防長官

タグ
軍事, ドナルド・トランプ, 金正恩, 北朝鮮, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント