08:05 2018年06月21日
シンガポール

金正恩氏、シンガポール首相に謝意を表明

© Sputnik / Marina Lystsova
アジア
短縮 URL
0 70

金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長は、朝米首脳会談の開催に先立ち、さまざまな便宜を取り計らったシンガポールのリー・シェンロン首相に対し、謝意を表明した。韓国の朝鮮中央通信が伝えた。

スプートニク日本

金委員長は10日、リー首相と会談を行った。会談では両国関係や北朝鮮の発展について話し合われた。

会談の場で金委員長は、「シンガポールという大変すばらしい国を訪問する機会をいただいたことを大変嬉しく思っている。北朝鮮政府、そして北朝鮮国民を代表して、シンガポール政府やシンガポール国民のみなさんにご挨拶申し上げます」と述べた。

金委員長はまた、朝米の歴史的な首脳会談の開催に尽力したリー首相に対し、深い感謝の意を表明した。

朝米首脳会談はシンガポールにて、6月12日に開催される。金委員長は10日昼、シンガポールに到着した。朝鮮中央通信によると、金委員長のシンガポール訪問には、金英哲(キム・ヨンチョル)党中央委員会副委員長、李洙ヨン(イ・スヨン)党中央委員会副委員長、李容浩(イ・ヨンホ)外相が同行した。

関連ニュース

金正恩氏、シンガポール入り=シンガポール外相【写真】

警護に囲まれた正恩氏の車、シンガポールで激撮【動画】

タグ
米朝関係, 金正恩, シンガポール, 北朝鮮
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント