10:54 2018年10月24日
タイ、9年間で初めての死刑執行

タイ、9年間で初めての死刑執行

© Fotolia / ChiccoDodiFC
アジア
短縮 URL
123

2009年以降で初めて、犯罪者に対する死刑判決がタイで執行されたと、同国のテレビ局「チャンネル3」が19日に伝えている。

スプートニク日本

注射による死刑は前日の18日、独立したブロックに死刑囚らが収容されているバンコクのバンクワン中央刑務所で行われたと、発表では述べられている。

死刑を執行された犯罪者は、26歳のタイ国籍の男で、残虐行為の罪で有罪判決を受けていた。

前回、タイで死刑判決が執行されたのは2009年、この時は2人が同時に死刑を執行された。この2人は、特に大規模な麻薬密輸の罪で有罪とされ、死刑を言い渡されていた。

関連ニュース

米国 23年収監の死刑囚が自殺

死刑執行数の多い国々が発表

タグ
タイ
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント