06:39 2018年10月24日
北朝鮮で鉄道(アーカイブ)

南北、鉄道近代化に向けて共同で調査へ

© AP Photo / Stringer
アジア
短縮 URL
0 81

韓国と北朝鮮は、南北を結ぶ鉄道2路線の近代化事業を調査する共同研究調査団の発足について合意した。26日、韓国の聯合ニュースが報じた。

スプートニク日本

4月に行われた南北首脳会談では、両国の高官級代表団が、7月24日に西部の鉄道の北朝鮮側区間に共同調査のため韓国代表団を派遣することを決めた。

聯合ニュースによると、韓国は最近、鉄道国際協.力機構(OSJD)に加盟したため、北朝鮮領土を経由してシベリア鉄道と自国の鉄道を結ぶことが可能。

2003年、韓国と北朝鮮の鉄道は南北分断から約半世紀ぶりに連結されたが、その後、韓国での政権交代や、北朝鮮の核兵器開発により、事業は凍結していた。

関連ニュース

タグ
戦争・紛争・対立・外交, 韓国, 北朝鮮
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント