04:57 2018年08月22日
北朝鮮

韓国民間団体、今後の北朝鮮非核化の条件を指摘

© Sputnik / Ilya Pitalev
アジア
短縮 URL
0 20

韓国の民間団体「民族和解協力汎国民協議会(民和協)」の金弘傑代表が、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)が今後非核化するための条件を指摘した。サウスチャイナ・モーニングポスト紙が伝えている金代表の話では、北朝鮮政府では制裁の少なくとも一部解除を期待しているという。

スプートニク日本

同紙によると、金代表は、北朝鮮が以前は平和条約を要求していたものの、現在は朝鮮戦争の終結宣言を求めており、これができるだけ早期に行われることを望んでいると指摘。その後になって初めて、非核化プロセスを促進させていくことが可能になると付け加えた。北朝鮮政府では、自らがかなりの譲歩を既に行ったと考えており、対応する行動を期待しているという。

この際、金代表は、戦争終結宣言に関する準備・交渉のプロセスに、中国政府を参加させることが不可欠だと付け加え、非核化プロセスを安定化させるため、中国は平和交渉に合流しなければならないとも述べた。

関連ニュース

トランプ大統領、米兵遺骨引き渡しで金委員長に感謝

北朝鮮、駐NY国連大使を交代へ

タグ
北朝鮮
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント