22:33 2018年10月21日
トランプ氏、北朝鮮から還された米兵遺骨2人の身元公表

トランプ氏、北朝鮮から還された米兵遺骨2人の身元公表

© AP Photo / Andrew Harnik
アジア
短縮 URL
110

トランプ米大統領は20日、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)で戦死し、今年7月に遺骨が返還された米兵2名の身元を公表した。

スプートニク日本

身元が判明したのはチャールズ・マクダニエル陸軍曹長(当時32)と、ウィリアム・ジョーンズ陸軍上等兵(当時19)。

トランプ氏は自身のツイッターで2人について「英雄たちは故郷へ戻った。安らかに眠られんことを」と書き込んだ。また、遺骨返還が「私と金(正恩)朝鮮労働党委員長の会談の結果だ」とも示した。

7月27日、55人の米兵の遺体を乗せた輸送機は北朝鮮から韓国にある米軍の烏山空軍基地に到着していた。これは6月12日のシンガポールでの合意の初めての遂行となった。

1950~1953年の朝鮮戦争では、約7700人の米兵が行方不明となった。米国防総省によると、北朝鮮側は先に200人の米兵の遺骨が存在することを発表した。

タグ
米朝関係, ドナルド・トランプ, 金正恩, 北朝鮮, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント