09:04 2018年10月23日
ダン・ティ・ゴック・ティン氏(アーカイブ写真)

ベトナム 国家主席の死去を受け、国家副主席が国を率いる

© AFP 2018 / KHAM
アジア
短縮 URL
0 10

ベトナムのチャン・ダイ・クアン国家主席の死去を受け23日、ダン・ティ・ゴック・ティン国家副主席(58)が国家主席代行になった。VN Expressがベトナム政府の発表をもとに報じた。

スプートニク日本

VN Expressは、ダン・ティ・ゴック・ティン氏について、ベトナムを率いる初の女性となったと指摘している。

ダン・ティ・ゴック・ティン氏は、国会が新たな国家主席を選出するまで職務を代行する。同氏の任命は、ベトナムの国会と共産党によって承認された。

ベトナムの国営通信社「ベトナム通信」(VINA)は現地時刻9月21日午前10時05分(日本時間12時05分)にチャン・ダイ・クアン国家主席が病院で死去したと報じた。

チャン・ダイ・クアン国家主席が死去した病院の声明によると、国家主席の容態は重く、その治療には国内外の医療関係者が従事していた。

関連ニュース

サウジアラビアで初の女性メインキャスターが誕生

今や女性艦長だけじゃない 日本自衛隊に女性戦闘機パイロットが誕生【写真】

タグ
ベトナム
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント