22:26 2018年10月16日
文大統領が拉致問題を再提起 日韓首脳、北朝鮮非核化へ連携

文大統領が拉致問題を再提起 日韓首脳、北朝鮮非核化へ連携

© AFP 2018 / Ahn Young-joon
アジア
短縮 URL
143

【ニューヨーク共同】安倍晋三首相は25日午前(日本時間26日未明)、韓国の文在寅大統領と米ニューヨークで会談した。文氏は、北朝鮮による日本人拉致問題の解決を目指す首相の立場を踏まえ「(先の南北首脳会談で)首相の金正恩朝鮮労働党委員長へのメッセージを忠実に伝達した」と表明。首相は謝意を伝えた。北朝鮮の非核化に向けた緊密連携も確認した。

スプートニク日本

金氏の反応について、会談に同席した西村康稔官房副長官は記者団に対し「文氏から説明があったが、詳細は控えたい」と述べるにとどめた。

会談で両首脳は北朝鮮の非核化へ、国連安全保障理事会の制裁決議の履行が重要だとの認識を確認した。

(c)KYODONEWS

関連ニュース

日韓、北朝鮮非核化へ連携確認 米朝再会談に向け

タグ
拉致問題, 金正恩, 安倍晋三, 文在寅, 日本, 北朝鮮, 韓国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント