06:47 2019年12月14日
女性(アーカイブ写真)

中国 ポルノコンテンツの摘発に990万円の賞金支払いへ

© CC0
アジア
短縮 URL
0 31
でフォローする

12月1日より中国国民は、ポルノ捜査への協力で賞金をもらえるようになった。成人用リソースやあらゆる露骨な出版物の捜査に対し、中国政府は最高60万元(約990万円)を支払う。インターネット・コミュニティー「テック・イン・アジア」が報じた。

スプートニク日本

中国は新しい措置を講じ、国内で禁止のアダルトコンテンツのポルノ画像のインターネットからの完全排除に乗り出した。

中国では11月に、同性愛シーンを描いた本の作者に、10年半の禁固刑が言い渡されている。

この他「未成年者の思想および文化的安全性、精神的および精神的健全性への脅威」となるコンテンツが禁止事項に入れられる。このような出版物の摘発に協力した場合、最高5万元(約82万5千円)が報酬として支払われる。

この措置に中国国民はすでに反応を示している。中国版ツイッター「ウェイボー(Weibo)」ではある男性ユーザーがこう書きこんでいる。「私は今日働かない。該当する資料を探す。」

関連ニュース

タグ
びっくり, ポルノ, インターネット, 中国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント