01:53 2019年01月19日
岩屋毅防衛相

韓国軍レーダー照射、日本は映像公開へ

© AFP 2018 / Toshifumi Kitamura
アジア
短縮 URL
0 93

韓国軍の駆逐艦が日本の海上自衛隊の哨戒機に射撃管制用レーダーを照射したとする問題で、日本の防衛省は、哨戒機が撮影した映像を28日午後にも公開する。岩谷防衛相が28日、記者会見で明らかにした。

スプートニク日本

谷防衛相は、「韓国軍の駆逐艦からレーダー照射を受けた事実を裏付ける具体的な証拠を有している」と述べた。NHKが報じた。

また防衛相は、日本と韓国はさまざまな困難を抱えているが、「安全保障上は極めて重要な関係であり乗り越えていく」と語ったという。

韓国国防省は、同問題に関する日本のすべての主張を断固否定している。韓国国防省によると、韓国海軍の駆逐艦は20日、日本海で遭難した北朝鮮の漁船を捜索するためにレーダーを使っていた。同省は、海上自衛隊の哨戒機が韓国海軍の駆逐艦の上空を低空で飛行し、カメラで監視したが、レーダーからの電波の放射はなかったとしている。

関連ニュース

日本、韓国の駆逐艦は自衛隊機にレーダーを複数回照射したと主張

タグ
日本, 韓国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント