04:01 2019年07月24日
文大統領

文大統領「北との経済協力に向け準備を」 補佐官らに呼びかけ

© AFP 2019 / Ahn Young-joon
アジア
短縮 URL
0 74

韓国の文在寅大統領が自らの補佐官らに対し、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)との経済協力再開に向け準備を整え、北朝鮮経済が開放された場合に同国の発展における主導的立場を占めるチャンスを逃さないよう呼びかけた。

スプートニク日本

文大統領は、自らの補佐官らと開催した週1回の会議の中で、「核武装開発の道ではなく、経済発展の道を過去から未来へ進んでいくとする北(朝鮮)の金正恩委員長による決定について、私は高く評価している。我々は、(米朝)双方の指導者らを支持していくとともに、朝鮮半島における不安定性や戦争の脅威の問題を解決するために、さらにまた、平和的経済の時代に向かって前進するために鍵となる、目前に迫った(米朝首脳)会談が好ましい結果を迎えることを期待する」と述べた。

金正恩氏の装甲列車 【写真】
© REUTERS / Athit Perawongmetha
米国のトランプ大統領と金委員長は、27~28日にハノイで2回目の会談を行う。

文大統領はさらに、「もし北が自らの経済を開放するなら、近隣諸国や国際組織のほか、国際資本も、その(北朝鮮経済の)発展に参加することになるだろう。この路線において主導的立場を占めることができる可能性を、我々は逃してはならない」とも述べている。

関連ニュース

ミサイルから投資まで 次の米朝首脳会談から待たれるものは?

文大統領「金委員長のソウル訪問は非核化プロセスを加速させる」

タグ
文在寅, 金正恩, 北朝鮮, 韓国, ベトナム
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント