19:49 2020年01月22日
アジア
短縮 URL
0 03
でフォローする

朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の金正恩朝鮮労働党委員長は17日、新型戦術誘導兵器の射撃実験を視察した。朝鮮中央通信が伝えた。

スプートニク日本

実験は国防科学院で行われた。

報道によると、結果に満足した金氏は「兵器システムの開発完了は、(北朝鮮軍の)戦闘力を増強する上で極めて重要な役割を担う」と述べた。

関連ニュース

正恩氏、軍事力強化と原子力発電発展に意欲

北朝鮮、制裁に打撃とけん制 トランプ氏は第3回米朝会談に意欲 これが意味するところは?

タグ
金正恩, 北朝鮮
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント