21:24 2020年06月01日
アジア
短縮 URL
128
でフォローする

安倍首相は2日の産経新聞のインタビューで、北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長と条件なしで「虚心坦懐に話し合ってみたい」と意欲を示した。

スプートニク日本

安倍首相は続けて、金氏が北朝鮮にとって何が最善かを知っており、柔軟に戦略的な決定を取れる用意がある首脳であることを願っていると述べた。

関連ニュース

タグ
北朝鮮, 日本, 金正恩, 安倍晋三
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント