19:43 2019年07月20日
Эскадренный миноносец-вертолетоносец Идзумо

いずも、米印比と合同訓練 南シナ海【写真】

© AFP 2019 / Toshifumi Kitamura
アジア
短縮 URL
0 43

ヘリコプター搭載護衛艦「いずも」が南シナ海で米国、インド、フィリピンとの合同訓練を行った。ジャパン・タイムズが報じた。

スプートニク日本

4カ国の艦隊は諸国が領有権を主張する南シナ海の海域を航行し、1週間近くにわたる合同訓練を行った。

​海上自衛隊で最大級のヘリコプター搭載護衛艦「いずも」と護衛艦「むらさめ」は2日から8日にかけ、米印比3カ国の軍艦とともに編隊や通信、乗員の移動といった手順を確認する訓練を行った。

合同訓練は米海軍が南シナ海にある人工島、南沙(スプラトリー)諸島周辺で「航行の自由作戦」を行い、中国からの反発を受けた数日後に行われた。

関連ニュース

タグ
海上自衛隊, インド, 米国, 軍事演習, 日本
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント