05:42 2019年12月15日
北朝鮮と韓国の旗(アーカイブ写真)

韓国国民の過半数、対北接近を支持 研究機関調査、2016年の設問後で初

© AP Photo / Lee Jin-man
アジア
短縮 URL
0 71
でフォローする

韓国の国営シンクタンク「統一研究院」は13日、4月に実施した世論調査の結果を公表した。それによると、韓国国民のうち過半数が、同国政府による朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)との対話継続と妥協模索を支持しているという。聯合ニュースが同日に伝えた。

スプートニク日本

北朝鮮との対話継続と妥協模索を支持すると回答したのは、調査対象となった国内約1千人のうち51.4%。同院が2016年、年1回実施の調査でこれを問う質問を設定して以来、初めて50%を超えた。

一方で、回答者の72.4%が、北朝鮮は核計画を放棄することはなく、完全な非核化に踏み出すこともないだろうと答えている。

1950~53年の朝鮮戦争で戦火を交えた南北の統一については、65.6%が必要と回答。昨年は、2017年の57.8%から70.7%に急上昇していた。

同院は、北朝鮮との対話と妥協を支持する人の割合が増えていることについて、同国との接近と関係正常化に向けた韓国政府と文在寅大統領による積極的な政策によるものだと指摘している。

今回の調査は4月5~25日に実施。誤差の範囲はプラス・マイナス3.1ポイント、信頼水準は95%。

タグ
戦争・紛争・対立・外交, びっくり, 世論調査, 北朝鮮, 韓国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント