21:37 2019年11月14日
釜山市、対日行政交流を凍結

釜山市、対日行政交流を凍結

© 写真: Korean Confederation of Trade Unions
アジア
短縮 URL
日韓関係の緊張増大 (87)
170
でフォローする

韓国南部の釜山市は28日、日本政府による輸出管理強化措置を受け、対日行政交流を凍結すると発表した。産経新聞が報じた。

釜山市は日本の「不当な経済報復措置」と批判。交流凍結を文在寅政権と共同で対応するためだと説明した。

交流凍結によって、長崎市で予定していた釜山東亜大学のテコンドー公演や、朝鮮通信使の復元木造船の対馬寄港などが中止になった。

日本の韓国向け半導体関連物質の輸出規制

日本は今月1日、韓国向け半導体材料の輸出管理を強化すると発表した。新たな規則によると、日本企業は、サムスン電子、SKハイニックス、LGディスプレイなどの企業を含む韓国向けの半導体材料の輸出について、契約ごとに許可を得なければならない。日本政府は、こうした措置は、韓国政府が北朝鮮に対する国連の制裁を遵守しなかったことに関連していると表明した。

関連ニュース

トピック
日韓関係の緊張増大 (87)
タグ
日韓関係, 日本, 韓国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント