07:37 2020年09月27日
アジア
短縮 URL
0 10
でフォローする

韓国軍合同参謀本部は南北軍事境界線の韓国側を越えた朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の兵士1人の身柄を確保したことが1日、わかった。聯合ニュースが伝えた。

韓国軍合同参謀本部によると、7月31日午前11時38分ごろ、北朝鮮兵士1人が臨津江で南北軍事境界線を越えた。関係機関で亡命の動機や経緯を調べている。

韓国軍は、現在、北の内部に特別な動向はないとしている。

関連ニュース

タグ
北朝鮮, 韓国
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント