19:45 2019年08月26日

香港警察 抗議の学生団体に対し催涙ガスを使用【動画】

© AFP 2019 / Anthony Wallace
アジア
短縮 URL
香港デモ (34)
0 32

香港警察は逃亡犯条例の改正案に反対する学生団体のリーダーを銃器所持の疑いで拘束した。この事態を受けて学生団体が抗議に押しかけたため、警察は催涙ガスを使用した。RTHK(香港電台)局が報じた。

香港では逃亡犯条例の改正案に反対する抗議デモが続いており、警察は学生団体のリーダーと見られる学生(香港浸会大学在籍)を銃器所持の疑いで拘束した。その後、100人を超える学生の集団が深水埗(しんすいほ)区の警察署に押しかけ、学生団体リーダーの釈放を要求した。この学生集団に対し、警察は催涙ガスを使用したとみられる。

​5日は逃亡犯条例の改正案に反対するゼネストが呼びかけられ、警察と一部の若者らが香港各地で激しく衝突した。この抗議活動により警察は148人を逮捕したと発表した。

香港では6月9日に100万人が参加したデモが行われ、改正案に反対する人びとが街に出た。改正案が採択された場合、香港が身柄引き渡し条約を結んでいない台湾、マカオ、中国本土などの対象にも引き渡し先が拡大される。

トピック
香港デモ (34)
タグ
抗議, 香港
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント