06:27 2019年12月14日
金正恩

金正恩、国防科学者103人を昇格 新兵器システム開発で

© REUTERS / KCNA
アジア
短縮 URL
0 20
でフォローする

朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の朝鮮中央通信は13日、金正恩朝鮮労働党委員長が「新たな兵器体系」の研究開発に当たる軍需分野の科学者103人に対して昇格を命じたと報道した。聯合ニュースが伝えた。

朝鮮中央通信によると、金氏は「新しい兵器システムを研究・開発することで国の自衛的な国防力強化に画期的な転換点をもたらし、党の戦略的構想と意図を輝かしく実践している国防科学研究部門の科学者たちの功労を高く評価し、103人の科学者の軍事称号を1等級上げる命令を下達した」。

11日、同通信は金氏が「新兵器」の試験発射を現地指導したと伝えていた。北朝鮮は10日、東部のハムギョン(咸鏡)南道ハムン(咸興)付近から日本海に向けて飛しょう体を2回発射した。その後、韓国大統領府は北朝鮮が発射した飛しょう体について短距離弾道ミサイルと判断した。

関連ニュース

米国トランプ大統領 北朝鮮の金正恩氏がミサイル発射を謝罪

タグ
武器・兵器, 北朝鮮
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント