21:39 2019年11月14日
中国の軍事パレード(アーカイブ写真)

中国政府 70周年記念軍事パレード開催へ 新兵器をはじめて公開

© AP Photo / Ng Han Guan
アジア
短縮 URL
0 30
でフォローする

中華人民共和国の建国70周年を記念した軍事パレードでは、いくつかのタイプの最新兵器がはじめて公開される。29日、軍事パレード指導管理グループ副責任者の蔡志军(ツァイ・ジジュン)少将が報告した。

以前、当局は10月1日に天安門広場で大規模な軍事パレードを中国建国の日に行うことを発表していた。パレードは歩兵行進や軍事機器の隊列、航空隊で構成される。

蔡志军少将は記者会見の場で「軍事パレードそのものの本質は、国家防衛と軍創設の分野での70年の偉大な功績を示すことにある。はじめていくつかのタイプの最新兵器を公開することになる」と語った。

同少将によれば、軍事パレードはどこかの国や地域に対抗したものではなく、またなにか具体的な状況を想定したものでもない。蔡志军少将は、中国解放人民軍がこれまで存在し、そして存在し続けるのは、国際的そして地域的な平和を保障するためだと強調した。

関連ニュース

米国はロシアとの現実の戦争で負ける可能性がある=ニューヨーク・タイムズ紙

タグ
中国, 軍事, 軍事パレード
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント