03:24 2020年07月12日
アジア
短縮 URL
0 10
でフォローする

韓国検察は、ウルサン(蔚山広域市)市長戦に大統領府が介入した疑いで大統領府を捜索した。聯合ニュースが伝えている。

聯合ニュースによると、検察と野党は、地方行政自立発展担当大統領秘書室がウルサン市ソン・チョルホ(宋哲鎬)現市長の市立病院建設に関する公約を根回しし、その実現の援助もしたと考えている。

ソン・チョルホ氏は野党である民主党擁立候補で、ムン・ジェイン(文在寅)大統領の支持者。

また2018年の同市長戦直前にキム・ギヒョン(金起●=火へんに玄)前市長の汚職調査に大統領府が影響を及ぼし、その結果ソン・チョルホ氏の当選につながったとの疑いもある。 

関連ニュース

タグ
韓国
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント