00:42 2020年07月09日
アジア
短縮 URL
0 0 0
でフォローする

朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の朝鮮中央通信社(KCNA)は、金正恩労働党委員長が2日、長距離砲兵区分隊の火力打撃訓練場を訪れたと報道した。

朝鮮中央通信社によると、金正恩氏は訓練を指導した。

北朝鮮が現地時間の2日正午過ぎ、日本海の方向にむかって2発の飛翔体を発射した。

北朝鮮は最後に日本海に向けて飛翔体を発射したのは 2019年11月28日。その際も2発が発射されている。

29日、朝鮮中央通信社は金正恩氏が28日に軍事演習を指導したと報道していた。

​関連ニュース

タグ
金正恩, 北朝鮮
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント