06:26 2020年05月31日
アジア
短縮 URL
香港デモ (77)
0 47
でフォローする

逃亡犯条例改正案への反対に始まった香港の反政府デモも全世界と同様に自主隔離の状態をかこっている。自宅で隔離状態にありながら、なんとかデモを続行する方法はないか? 反体制派市民が目をつけたのは任天堂Switchのゲーム「あつまれ どうぶつの森(Animal Crossing、略称「あつ森」)」だった。Dazedが報じている。

このゲームでは島を探検し、動物と交流しながら家を建て、虫を捕まえたり、魚釣りが楽しめる。ゲームの目的は自分たちの村をつくること。ところが香港のデモ市民はこのゲームの中の家を自己表現の空間へと変え、仮想の世界に「自由な香港」というスローガンを印刷した横断幕を掲げた。

​ある動画ではプレーヤー集団は林鄭月娥(キャリー・ラム)行政長官の写真を滅多打ちにしている。「雨傘革命」の有名な活動家の黄 之鋒(こう しほう)さん(23)もゲームに無関心ではいられなかった。黄さんも「あつ森」に自宅を建て、室内に林鄭月娥行政長官と中国の習近平国家主席の写真と、民主化のスローガンを掲げた。

​黄さんはツィッター上で「Animal Crossingは民主化運動の新たなツールとなった。パンデミックで公共の場でのデモが中止されたが、抵抗はここで続けられている」とつづっている。

関連ニュース

トピック
香港デモ (77)
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント