11:30 2020年10月30日
アジア
短縮 URL
153
でフォローする

北朝鮮の金正恩最高指導者の健康状態が悪化したというニュースについて、韓国政府はそのような情報を持っていないと反応した。北朝鮮情勢に詳しい官僚の話をもとに聯合ニュースが伝えている。

聯合ニュースによると、情勢に詳しい韓国官僚は一連の報道に関して批判的であり、金正恩氏は最近まで公務を続けており、人前に出ていたと言及。最後に姿を見せたのは10日前の4月11日だったとしている。

韓国市民団体「北朝鮮民主化ネットワーク」が発行するインターネット新聞「デイリーNK」は、独自の北朝鮮ルートの話として、金正恩氏は心血管系の手術を受けた後に療養を続けていると伝えた。情報筋によると、金正恩氏は現在、平壌から北東100キロメートルの妙香山にある別荘で療養しているという。

これより前、CNNテレビは米国政府情報筋の話として、米国が外科手術後に金正恩氏の体調が悪化したという情報を調査していると報じた。CNNテレビは、金正恩氏の容体は深刻な状態にあり、生命の危険が脅かされていると伝えた。

関連ニュース

タグ
金正恩
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント