05:04 2021年10月19日
アジア
短縮 URL
0 51
でフォローする

北朝鮮は韓国に対し、韓国が体制批判のビラ配布を止めない場合は、2018年の「緊張緩和のための南北軍事合意」の破棄も辞さないとけん制した。AP通信が伝えている。

北朝鮮側は、国境を越えてビラを撒く脱北者団体などの活動に対し、韓国側に再発防止の策を講ずるように求めている。一方の韓国側は、それは市民の言論の自由を侵害すると考えている。

体制批判などプロパガンダの最も一般的な方法として、北朝鮮にビラを入れた風船を飛ばす方法が知られている。

扇動家の中には脱北者が多く含まれ、このことも北朝鮮を特に憤慨させている。

この数か月間で南北関係は大きく悪化。これより前、南北軍事境界線(非武装地帯)で銃撃戦が発生した。報道によると、先に発砲したのは北朝鮮側で、その後、韓国側が警告発砲したという。

関連ニュース

タグ
北朝鮮, 韓国
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント