01:01 2020年08月13日
アジア
短縮 URL
0 82
でフォローする

韓国国防部(省に相当)は10日(水)「緊張緩和のための南北軍事合意」について、北朝鮮が破棄をほのめかす一方で、韓国は完全に合意を履行する意向だと発表した。

同部プレスリリースによると「昨今の南北関係には困難が生じているが、軍事的緊張の緩和、政府の朝鮮半島非核化政策の軍事的支援、平和構築を進めるうえでの取り組みを継続するため韓国は軍事合意を完全に履行する」という。

鄭景斗(チョン・ギョンドゥ)国防部長官(大臣)は、朝鮮半島における緊張を高めているのは平壌であり、ソウルはそれを非難すると発言した。

同長官は韓国軍事会議において「北朝鮮は、韓国の通常の軍事演習や防衛強化を批判し、南北間の緊張の責任を我々に転嫁している」と述べた。

これに先駆け、北朝鮮当局は韓国とのすべての通信ラインを遮断すると発表。この数日前、韓国の活動家らが北朝鮮領土に向けて扇動ビラを飛ばしたことに対し、北朝鮮が抗議を表明していた。

タグ
北朝鮮, 韓国
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント