16:43 2020年08月11日
アジア
短縮 URL
0 20
でフォローする

北朝鮮の金正恩党委員長は2日に開かれた朝鮮労働党中央委員会政治局拡大会議で新型コロナウイルス感染の再拡大に関して、最大限の警戒を指示した。時事通信が朝鮮中央通信の報道をもとに伝えた。

金正恩氏は新型コロナウイルスの国内流入を徹底的に防いだことを指摘したうえ、「誇らしい成果だ」と語った。一方で、金正恩氏は防疫活動が長期化する中で油断が広がっていることを「規律違反」と批判し、「流入の危険性が完全になくなるまで『非常防疫活動』を強化していくべきだ」と強調した。


スプートニクは新型コロナウイルスに関する信憑性の高い最新情報をお届けしています。特設ページをご覧ください。

タグ
金正恩, 北朝鮮
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント