08:06 2020年09月26日
アジア
短縮 URL
0 61
でフォローする

韓国の諜報機関・国家情報院は、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長が妹の金与生(キム・ヨジュン)党第1副部長に一部の権限を委任したとみている。韓国の聯合ニュースが伝えた。

国家情報院によると、北朝鮮の国政は現在、与生氏が統治しているという。

国家情報院は今回、「金正恩氏はまだ最高権力を保持しているが、それ(権力)は徐々に委任されつつある」と結論づけている。

また、経済分野の権限の一部も金徳訓(キム・ドックン)内閣総理と朴奉珠(パク・ポンジュ)国務委員会副委員長に委任された。

関連記事

タグ
金正恩, 北朝鮮
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント