02:12 2020年09月22日
アジア
短縮 URL
0 0 0
でフォローする

韓国のキアモーターズ(起亜自動車、 Kia Motors Corp.)は韓国内の2工場で新型コロナウイルス感染拡大が確認されたことから、2工場の操業を停止した。17日、同社広報の話をもとに聯合ニュースが伝えている。

同社広報担当によると、ソウル南西に隣接する光明市(クァンミョンし)の2工場で、組立てライン作業者のうち8名の感染が確認。17日(水)には2工場ともに除染作業などを行うため閉鎖、計6千人の従業員は自宅待機となった。

聯合ニュースはキアモーターズ広報の発言として「17日午前9時現在、COVID-19罹患者は8名」と伝え、操業再開は国の保健衛生機関と相談したうえで決定する、とした。

キアモーターズは韓国内の8工場、国外に7工場を構える。国外のうち中国に3工場、米国、スロバキア、メキシコ、インドに各1工場。最大生産量は全社合計で年間384万台。


経緯:新型肺炎はどのように流行するのか
© Sputnik / Savitskaya Kristina
経緯:新型肺炎はどのように流行するのか

スプートニクは新型コロナウイルスに関する信憑性の高い最新情報をお届けしています。特設ページをご覧ください。 

 

タグ
新型コロナウイルス
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント