22:50 2021年05月09日
アジア
短縮 URL
0 00
でフォローする

在韓米軍向けの米モデルナの新型コロナウイルス感染症ワクチンが25日、韓国に到着する見込み。聯合ニュースが、複数の消息筋を引用して報じた。

聯合ニュースによると、約1000回分のワクチンが供給される。
在韓米軍のロバート・エイブラムス司令官は23日、在韓米軍司令部は「今後数日以内に」モデルナのワクチン供給を受け、接種を開始すると発表した。

米国防総省は、韓国の米軍基地キャンプ・ハンフリーにあるオールグッド・アーミー・コミュニティ病院が、最初のワクチン接種が行われる米大陸部外の4つの施設のうちの1つになると発表していた。
先に、米国でモデルナ社の新型コロナウイルスワクチンが承認されたその効果は94.5%とされる


スプートニクは新型コロナウイルスに関する信憑性の高い最新情報をお届けしています。特設ページをご覧ください。 

タグ
新型コロナウイルス
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント