01:42 2021年06月23日
アジア
短縮 URL
0 42
でフォローする

北朝鮮のハッカーが米製薬大手ファイザーのサーバーに侵入し、新型コロナウイルスワクチンのデータを盗み取ろうとしていたことが分かった。韓国の聯合ニュースが報じている。

北朝鮮人がサイバー攻撃を行ったという情報は、韓国の国家情報院による非公式会議で明らかになった。北朝鮮のハッカーがファイザー社のなんらかの情報にアクセスできたかどうかは明らかになっていない。

関連記事

タグ
ハッカー, 北朝鮮
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント