07:28 2021年09月20日
アジア
短縮 URL
0 66
でフォローする

読売新聞は5日、複数の日本政府関係者を引用し、先月2月に在日米軍が尖閣諸島周辺海域で訓練を計画していたと報じた。

同紙によると、在日米軍は尖閣諸島での有事を想定し、その周辺海域で物資補給に関する訓練を実施する計画だったが、悪天候のため見送られたという。

なお、これは米軍の単独訓練で、日本側には事前に通告していたとされる。

読売新聞は、「この海域で海警船による領海侵入などの挑発行為を繰り返す中国を強くけん制する狙いもあるとみられる」と報じている。

関連ニュース

米国、尖閣諸島問題で中国をけん制 「日本を支持」

タグ
日本, 米国, 尖閣諸島
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント