01:05 2021年04月19日
アジア
短縮 URL
0 42
でフォローする

中国の商業不動産の所有者らが相次いでスウェーデンアパレルメーカー「H&M」の店舗を閉鎖している。H&Mはこれより前、新疆ウイグル自治区における綿花収穫にウイグル人の強制労働が使用されていることに懸念を表し、同地域の生産者から綿花を購入しないと宣言していた。ブルームバーグが伝えている。

ブルームバーグによると、現在少なくともウルムチ市、銀川氏、長春氏、連雲港市で6店舗が閉鎖されているという。

またブルームバーグは、中国メディアがH&Mの新規閉鎖を伝え、ショッピングセンターの建物からH&Mの看板が外される写真を掲載していると報じている。

一部のショッピングセンター運営業者は、店舗閉鎖の理由について「H&Mによる中国の不敬」と説明している。

関連ニュース

タグ
中国
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント