08:38 2021年04月15日
アジア
短縮 URL
0 0 0
でフォローする

パキスタンは、人気のSNS「TikTok」の利用を禁止していたが、その利用を再開したことが分かった。同国のファワド・チャウドフリ科学技術大臣が発表した。


TikTok パキスタンで幾度となく利用禁止

パキスタンでは2020年10月にTikTokの使用が禁止されたが、TikTokが同国の法律に従ってアカウントを適正化することを約束したことから、その10日後に利用が再開された。

そして今年の3月11日、同国ペシャワール市の高等裁判所は、TikTokがわいせつなコンテンツを拡散しているという申立人の主張に同意し、TikTokの利用を禁止するよう命じた。この判決を受け、パキスタンの通信規制庁の報道官フッラム・メフラン氏は即日、TikTokの利用禁止を発表した。


チャウドフリ氏によると、今回、ペシャワール市の高等裁判所はこの決定を覆したという。

​同氏は、「TikTokの利用禁止が解除された」とツイッターに投稿している。また、パキスタンの将来の経済に影響を与える可能性のある決定を下す際には、注意を払うべきだと述べている。

関連記事

タグ
パキスタン, TikTok
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント