08:45 2021年08月04日
アジア
短縮 URL
0 08
でフォローする

カメラ・メーカー大手のキャノンは、微笑むことで社員の幸福感も仕事の能率も上がると考えている。技術系のニュースサイト「ザ・ヴァージ」が報じている。

ザ・ヴァージの報道によれば、オフィスにカメラを設置したのはキャノン子会社のキャノン・インフォメーション・テクノロジー。

​キャノンは2020年末の時点でオフィスに「スマイル認証」カメラの設置を発表していた。キャノン指導部は同技術について社員がリラックスし、仕事の効率アップに一役買うと指摘している。

キャノン・インフォメーション・テクノロジー社では、社内の会議室の予約もスマイル認証で行われる仕組みになっている。

関連ニュース

タグ
中国
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント