08:50 2021年09月21日
アジア
短縮 URL
0 30
でフォローする

中国は3日、運搬ロケット「長征2D」を使用して人工衛星5基の打ち上げに成功した。中国中央電視台が報じている。

報道によると、3日の現地時間10時51分、中国北部山西省の太原衛生発射センターから打ち上げられた。

​このロケットには、人工衛星「吉林1号広域01B」、「吉林1号高峰03D」が3基、「星経10号」の計5基が搭載されていた。

今回のミッションは、長征ロケットシリーズにおいて376回目の打ち上げとなる。

関連ニュース

タグ
宇宙, 衛星, 中国, ロケット
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント