17:44 2021年09月20日
アジア
短縮 URL
0 37
でフォローする

8月からインドは、太平洋西部で米海軍やオーストラリア、日本との合同演習「マラバル-2021」をはじめとした一連の海上軍事演習を実施する。インド国防省のプレスサービスで発表された。

CNNは、インド海軍の極東艦隊群は、東南アジアや南シナ海、太平洋西部地域での演習に参加すると報じた。同艦隊群の演習は2ヶ月超に渡り実施される。これらの演習は「友好国との軍事協力」の拡大と、インドと地域の他国間での関係強化を目的に実施される。

「タイムズ・オブ・インディア」紙の報道によれば、演習「マラバル-2021」はグアムの米軍基地近くで、インド-太平洋地域での中国の「攻撃的行動」が展開される中で実施されることになる。

関連ニュース

タグ
インド, 米国, オーストラリア, 日本, 軍事演習, 太平洋
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント