13:12 2021年09月18日
アジア
短縮 URL
0 90
でフォローする

インド国防省は4日、初の国産空母「ビクラント」が試験航行を行ったと発表した。NHKが報じた。

NHKによると、ビクラントの全長は262メートル、排水量は4万トンで、インド南部コチの造船所で建造されており、早ければ来年にも就役する予定。

NHKは、「インドは、海洋進出を強める中国を念頭に、軍事力の増強と国産化を急いでいる」と報じている。

先に、インドが8月から、太平洋西部で米海軍やオーストラリア、日本との合同演習「マラバル-2021」をはじめとした一連の海上軍事演習を実施すると報じられた。

関連記事

タグ
インド, 軍事
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント